I saw 「Uniqlo U」 in 2018 AW

この季節がやってまいりました、ユニクロユー。

毎度毎度なんだかんだで楽しみなこの企画。

かなりロングスパンで続いている企画、すごいなぁ。

ここまで続けていくのも大変だと思いますが、まずはそれに感謝して。

そしてそれにあやかり今回もご紹介させていただきやす。

 

 

 

 

~アウター編

 

■ウールブレンドジャケット

f:id:Timmons:20180917110646j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/411547-69#colorSelect

ジャケットは毎回出ていますが、今回はなかなかのクオリティと感じました。

多分裏地がちゃんとあるからなんでしょうね。

今までは裏地がないことが多かったので・・・。

シルエットもゆったり気味ではありますが、それが程よい加減で。

ポケットがカジュアルなのはうーんと思いましたが・・。

生地感は、綾織り?っぽくて斜めのラインがあるような感じ。

安っぽさはないですけど、高級感もないような具合です。

しかし問題は値段です。

¥9,990 +消費税

うむむ、ユニクロのジャケットで一万超えるのはためらいますねぇ。

買うとしたら値下げ前提になるでしょうかね(*_*;

 

■ウールブレンドチェスターコート

f:id:Timmons:20180917111408j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/411340-38

テーラードジャケットと同じような素材感。

相変わらず着丈が長くて、低身長には優しくないユニクロユー。

でもこれも裏地があり、しっかりとしています。

そしてブラウンの色味が素敵。

ブラウンというか深いカーキという具合ですね。

黒とかネイビーとかは冬のアウターで多くの方が持っていると思われますので、

この色味は非常に魅力的です。

着丈さえ短ければ・・・。

 

他のコートも軒並み着丈長すぎてスルーです。

フーデッドブルゾンは、着丈短くてもこもこ。野暮ったいです。

 

 

 

~セーター・カーディガン編

 

■エクストラファインメリノカーディガン(長袖)

f:id:Timmons:20180917112009j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/412951-07

襟付きの珍しめなカーディガン。

前にも襟付きカーディガンはラインナップにありましたね。

今回はシックな色味のみ。

個人的に好きな色が、このグレー。

青みがかったようなくすんだ感じがよい。

ですが、カーディガンは前の記事でも書いたようにある程度の厚みがほしい。

エクストラファインメリノは薄いのですよね・・。

そして着丈も短くて、サイズアップが必要なのですが、

そうすると腕周りももっさりしてしまう。

やはり最初からゆったり気味でデザインされたものを買うべき。

値段も強気な¥4,990 +消費税!た、たけぇと思ってしまうのはユニクロだからか(汗

 

またファインメリノセーターシリーズはほかの商品もインラインとの違いが正直分からない。それで値段はインラインより高いのだから、これは正直厳しいでしょう。

グレーの色味だけですかね、インラインとの違いは。

 

■ウールVネックカーディガン(長袖)

f:id:Timmons:20180917112614j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/412957-12

カーディガンだったらこっちのほうがずいぶんよいです。

生地にある程度の厚みがあり、体のラインは拾わず、

アウターとしても使えそうだから。

ただしこれも着丈が短い為1、2サイズアップはしたほうが良いですね。

腕周りはゆったりしちゃいますが、致し方なしかなぁ。

生地は少々ゴワゴワしていますが、まぁしたにTシャツとか基本着ますから、

首回りもVネックですし、肌に触れないしそこは問題ないかなと。

色は画像のブラウンが一番良いですかね。

ピンクはもちろん着られません(笑

 

 

~シャツ編

 

オープンカラーシャツ(長袖)

f:id:Timmons:20180917113106j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/412097-35

ポケットのあるほうのオープンカラーシャツです。

テンセル混紡でテロっとした風合いが面白い。

またゆったりシルエットで着丈も長く、今っぽさは出ますね。

アウターとして使えそうかな。

色はこれまた画像のブラウン。秋っぽさを出せそうです。

 

フランネルシャツは色味が難しい。

スーピマコットンジャージシャツは白だと透け透け。

なんか生地感が安っぽい?ユニクロっぽい?っていうのかな。

かっこよさを出すのは難しいと思います。

ブロードシャツもビジネス感が強く、難しいです。

 

~カットソー編

 

■スーピマコットンクルーネックT(長袖)

f:id:Timmons:20180917113607j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/411597-08

ユニクロお得意のスーピマコットンTシャツ。

細いバインダーはユニルメ時代を思い起こさせます。

まぁ安定の素材で一枚持っていて損はないなと感じます。

腕周りのリブは最近の流行なのかなぁ。

セレクトショップに行ってもそんなアイテムを多く見かけますし。

嫌いじゃないので、ありです。

色はやはりグレーですね。もうちょい薄めならなぁ。

インナーとして使えるんだけども。

サイズはMサイズがちょうど良かった。縮むと思いますし、

ワンサイズアップぐらいでよいんじゃないでしょうか。

 

■オーバーサイズモックネックT(長袖)

f:id:Timmons:20180917114305j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/411599-46

モデル着用の写真で一番期待していたアイテム。

f:id:Timmons:20180917114350j:plain

これですね。肩の落ち感やシルエットなど、

今っぽくていい。着た感想も同様でした。

そして高めのモックネックがGOOD。

前回のモックネックは確かかなり中途半端なネックだった気がしますが、

これだけあればきちんと普通のクルーネックとの違いも出せます。

個人的にはモックネックはこんくらいの高さが欲しい。

色はイエローとパープルが面白い。

イエローに関してはまさにマスタード。茶色いぶつぶつが入った感じがまさに(笑

ただし一枚できるにはちょっとカジュアルすぎるかなと感じました。

ジャケットのインナーとしてだったらナチュラルでいけそーですが。

なので私はブルーのMサイズを購入。

f:id:Timmons:20180918003851j:plain

こんな感じですね。

生地の厚みはTシャツよりは厚く、スウェットっぽいです。

モックネックのスウェットシャツといったところでしょうか。

f:id:Timmons:20180918004143j:plain

最初たたみしわ?みたいのがついてますね。

一枚で着てもシックでありつつゆったり感も出せてよい。他の色に比べてちょっと地味ですが・・。

とりあえず今っぽいアイテムを手軽に買うならこいつじゃないかなぁ。おすすめ。

 

 

 

■ウルトラストレッチドライクルーネックT(長袖)

f:id:Timmons:20180917115128j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/410649-57

これは2018 SSからでているアイテム。

前回登山用にと買ったアイテムが、

f:id:Timmons:20180917115248j:plain

この色のアイテム。今季のテーマカラー?であるグレー。素敵な色('ω')ノ

「特殊素材で汗の乾きが速くストレッチ性も抜群。」

と公式の説明にもあるように、体を動かす際の着心地が良く、

汗も早く乾くため、登山で最適と思います。

山登る人は一枚持ってて損はないですよ。

と、街着以外でのすすめなので、普段使いでは何とも言えないですが(笑

今回はニューカラーが登場。イエローとワインの色味が好きですね。

イエローは明るすぎるため、ワインのほうを購入。

f:id:Timmons:20180918004535j:plain

実物の色はこんな感じです。

ゆったり気味のシルエットでGOODですね。

f:id:Timmons:20180918004620j:plain

脇はメッシュになってて、熱を逃がしてくれる。

細かな心意気が素敵ですね。

サイズはM。やはり若干ゆったり目に着るのが今時のトレンドでもありますしね。

丈もそれでちょうどよいです。

ワインならインナーとして差し色でも使えそうですね。

 

 

~パンツ編

 

■イージーワイドフィットアンクルパンツ

f:id:Timmons:20180917120256j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/412358-67

ゆったり目のワイドパンツですが、

今までにないメンズ・ユニクロユーのアイテムと思えます。

まずは素材感。ジャージっぽくてテロっとしてます。

ドレープ感はそれにより生まれやすい。

また、個人的にはそこまでテーパード感はないような気がしました。

なんせいままでで裾幅が一番太い!

私でも丈感はちょうどよく、アンクル気味になります。

エストゴムでかなり履きやすいのは良いポイント。

しかしこれはなかなか難しいですね。

裾幅が太いため、ワイド感は高め。

そんでテロテロの素材感で、レディース感があるんですよね。

ドレープってーのは女性的に見える面もあると思っていて、

優雅な感じ。メンズの骨太な感じとは真逆のイメージですね。

ジャージっぽい素材感も好き嫌い分かれそう。

しかしこれの黒は一部サイズ欠けが起きていました。

分かるような気がします。

ファッション好きな人が手を出すようなアイテムですね。

また、生地も薄いため、これからの季節は少々寒いかも。

ボトムスで変わったアイテムが欲しいなら購入してもよいかもしれません。

 

■ワイドフィットテーパードアンクルチノ

f:id:Timmons:20180917122207j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/412359-67#colorSelect

ワイドチノはここ何回か出ていて、

ユニクロユーの定番となっているのかな。

前回とのサイズ表の違いは細かなところはあれど、

穿いてみるとシルエット的には同様でしたね。

安定のアイテムでしょう。

前回買い逃した人もこれで買えるかもしれません。

今回は売り切れもしばらく大丈夫そうですしね。

色合い的には、グレーが気になり試着しましたが、正直微妙・・。

やはりベージュ(ブラウン)が好きですね。

春夏とのベージュの色の違いも若干ありました。

今回のほうが濃いめの色合いですね。

なので分けて使うことも可能っちゃ可能です。無理に買う必要なないですけども(汗

それと今回からXSにあたる70のサイズもあることが気になりますね。

店頭にはなかったので、オンライン限定だと思います。

あれでもワイド感が強くてゆるゆると思う人は70を購入してみるのも一興かも。

私も安くなったら注文してみようかな・・。

 

ウールブレンドワイドテーパードパンツはやはり丈が長くて、

イメージがつかみづらい・・。

いやー短足な人にはつらい(*_*;

レギュラーフィットアンクルパンツはテーパード感があまり感じられなかった。

ストレートなのかな?今っぽさはあんましないように感じました。

ワイドフィットテーパードジーンズはそこまでワイド感がない・・。

 

 

~グッズ編

 

■チャッカスニーカー

f:id:Timmons:20180917123411j:plain

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/410860-08

ユニクロユーでも靴を毎回出すようになってきました。

今回は初?となるチャッカブーツ

風合いはまぁそれなりといったところです。

このくすんだグレー?が気になり試着しましたが、

なんともいえなかった・・。悪くないけどよくもないみたいな(*_*;

そして値段も¥5,990 +消費税します。相変わらず高いぞ今回・・。

 

 

以上、気になったものをご紹介させていただきました。

今回は値段がいつもよりも気持ち高いような気がしました。

それだけ質が上がっているのかもしれませんが、

ユニクロでこの値段はなぁって思っちゃうのが正直なところ。

そしてもう長く続いているため定番と化してきていますね。

落ち着いてきたというか・・。

毎回楽しみではあるんですが、新鮮さもほしくなってきますね。

アイテムも今までと似たようなアイテムが見られましたし。

10月に出るアイテムもありますが、フリースはすぐ売り切れそうだし、

他にはミラノリブジャケットぐらいしか気になるもんがない。

それもインラインでありますしね。

どーなんでしょうか?今一度フレッシュなものを生み出してほしいですね。