ベストなダウンベストを探しに

先日ダウンベストを探しにセレクトショップ巡りをしてきました。

なかなか良いアイテムを見つけました。

せっかくなのでご紹介していきたいと思います。

 

まずダウンベストとは・・・

f:id:Timmons:20160925211212j:plain

出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/zip/br5033.html

このようなアイテム。

中に水鳥の毛(ダウン)や羽根(フェザー)を入れた体を冷やさないためのもの。

故にこれからの季節体温の調節にも良いし、羽織って見た目にも様になる。

そんな素敵なアイテムダウンベストですが、一着も持っておりませんでした。

一着持っておけば便利なため是非ほしいとずっと思っておりましたが、

なかなかいろんなブランドの入荷がなくて、最近やっとそろってきたと思い出掛けました。

 

見たショップは有名なセレクトショップだけでございます。

ビームス

ユナイテッドアローズ(グリーンレーベルリラクシング・ビューティアンドユース)

ナノユニバース

ジャーナルスタンダード

アーバンリサーチ

(トゥモローランド)

そんなところでございます。

いわゆる5大セレクトショップ?とかなんとか言われてるのを見たことがありますが、

メンズにおいてはかなり有名どころですかね。

 

■ダウンベストの選ぶ基準

実際に探している中で自分なりのイメージを持っていました。

どんなダウンベストが良いか、使いやすいか・・・。

・なるべくシンプルである

最初の一着と言う事もあり、変に切り替えのあるものや派手なものはやめようと思いました。

柄や派手な色は避けるべし。

・なるべく細身のもの

ダウンやダウンベストはボリュームが出やすいアイテム。

故に野暮ったくなりやすいため、数あるダウンベストの中でも、

なるべくだぼっとしていない細身のものを選びました。

・表面がテカテカしてないもの

どうもテカテカしているものは某ユ○クロのダウンやダウンベストを思い出してしまいます。過剰にテカテカしていないほうが使いやすいと感じました。

 

そんな基準を設けて探しました。

それと、今回私の体型を基準にしています。

160cm前後の方が一番参考になると思っています。

 

まずはあまりよくなかったものから・・・。(個人的にですが)

 

ビームス

・DANTON×BEAMS / 別注 ウールモッサダウンベスト

f:id:Timmons:20160927231429j:plain

 http://zozo.jp/shop/beams/goods/12667676/?did=28579987

 

 

表面はウールモッサと呼ばれる聞きなれないもの。

モッサ仕上げとは、しっかりとした地の紡毛織物を、縮絨してから起毛し、

生んだ毛羽を短く刈り揃える。

調べるとこうありましたが、あまりこだわるこたぁないですかね。用はウールってことで・・・。

 生地感は悪くなかったんですけど、

なんというかボタンがちょっと目立つかなぁと。

あと胸のロゴですかね、意外とそれらがアクセントになりすぎて、

ダウンベスト本来のなんたらかんたら・・・。

シルエットも気持ち大きかったかなと思います。(あくまで私の体型で見て)

 

ナノユニバース

・西川ダウンG4ウールVT

f:id:Timmons:20160927232949j:plain

http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods/12569421/?did=28426605

 

あの寝具で有名な東京西川とのコラボ商品。

もう何年も前からやってるみたいで毎年盛況のようです。

店員さんに聞くと今年からフードの取り外しが可能になり、

暖かさを効率的にする機能も追加されたようです。

(詳しくは商品ページに載っています)

こちらが下調べでの本命でした。これが試着したくて行ったようなものです。

まず表面の素材はウールで安っぽさはなし、素晴らしい。

そして着てみたら・・うほっ、あったかい。

そこのナノユニバースのお店はいつも冷房が効きすぎていて寒いくらいなんですが・・・(あれ改善しないのかなぁ)

ダウンベストを着たらほっかほかです。機能的にはかなり良いと思いました。

なんですが・・・やはり私にはちょっと大きめなつくり。

正直170cm以上ある方なら問題ないと思います。むしろちょうどよいかと。

悪くなかっただけに悔やまれましたが、長く使いたいので妥協はできませんでした。

 

続いてよかったアイテム。

 

■ビューティアンドユース

・BY ナイロン ウォッシュド ダウンベスト

f:id:Timmons:20160927235134j:plain

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/13795974/?did=30363428

 

こちらはフードも付いておらず素材もナイロンでテカリは一切ありません。

ですがダウンベストは本来地味なものですので、これくらいシンプルでもよいです。

この商品本当にシンプルです。それゆえに使いやすい。

試着時も自身のシルエットが崩れる事はなく、何にでもなじみやすそうだと感じました。

ちなみに・・

f:id:Timmons:20160928000101j:plain

この数値の意味を店員さんが教えてくれました。

FPと言う単位はフィルパワーと呼ばれていて、

羽毛のかさ高性を示す単位のこと。

単純に考えるとこの数値が大きいほうが良いみたいです。

500FP以上は良いダウンらしいのでこれは良いダウン、

とおっしゃっておりました・・・。

まぁ見た目重視ならそこまで気にしなくても良いと思いますが、参考までに。

 

何点か紹介してきましたが、個人的No.1のダウンベストがこちらです。

 

ジャーナルスタンダード

・T/Cウェザーダウンベスト

f:id:Timmons:20160928000704p:plain

http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/13830425/?did=30413443

 

写真を見た感じで分かるかもしれませんが、けっこうちっちゃいつくりです。

故に全員が全員着られるかといわれるとなんともいえないですが・・。

こちらもビューティアンドユースのアイテム同様余計なものが一切なくシンプル極まりない。

しかもビューティアンドユースではジップがありましたが、

これにはそれすらありません。

ですからボタンを開けていても余計な装飾品がなくシンプル。

正にミニマム。

それ以外にこのアイテムが他に比べてよいところは・・

・表面の素材

ポリエステルとコットンを含んでいるのですが、

微光沢があり、それが上品さを生み出してくれます。

あくまでテカテカとした感じではなく、自然な光沢なのでいやらしくありません。

ただ、コットンが含まれる故にナイロン100%などに比べて耐久性とか保温性とかどうなんだろうと思いましたが、あくまで中のダウンで暖かさは決まるとの事。

 

・ディテールが良い

だいぶ細かい部分ですが、これ横から見るとちょっとラウンド?していて

インナーが見えるのでチラ見せできます。

それと襟がビューティアンドユースのアイテムより若干高かったような印象。

胸元にあるジップポケットは好みが分かれますが、個人的にはちょどよいアクセントでこれもよかったです。

(それとあまり関係ありませんが、ダウン特有のにおいが一番良かったような気がした(笑))

 

平均以上の身長、体型の方は着丈が短すぎてつんつるてんになる可能性もあるかなぁと思いましたが、

f:id:Timmons:20160928003444j:plain

これを見るとそうでもなさそうです。(これはLサイズ)

しかしシルエットはタイトなので体格がっちりの人にはきついかも。

ちなみに色は使いやすさを考慮して黒かグレーが良いと思います。

(黒はグレーに比べてほこりが見えやすいというデメリットもあります)

 

ということで、以上で終了・・・といきたいですが、

この後ユニクロに行ってきました。

というのも、気になるアイテムがあったのです。

 

ユニクロ

・ストレッチダウンベスト

f:id:Timmons:20160928004018j:plain

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/146583#thumbnailSelect

写真をご覧のとおり女性用のダウンベストです。

しかしこれが流石女性向けだけあってタイトでよかったです。

男性のダウンベストは正直全体的に大きめで微妙だったのですが、

これならシルエットも野暮ったくなく綺麗です。

デザインもシンプルですしね。表面の素材もまぁまぁですかね。

ユニクロの代名詞「ウルトラライトダウンベスト」のようにテカテカしておらず、

安っぽくはなかったので合格点だと思います。

サイズはLでちょうどよかったです。

んージャーナルスタンダードのダウンベストを購入してからユニクロに来たので、これでもいいやん!と若干後悔・・。

何せ値段も約4倍近くありますし。

とにかく小柄な男性だったらちょうど良いと思いますので是非試着してみてください。

(しかしレディースの服を試着するのって勇気がいりますよね・・・

あまり挙動不審にならず、当然のような顔をして試着するのがコツです(笑)

もう時代はジェンダーレスですし、変に男と女のアイテムを分けずにお店のレイアウトしてほしいですね

そんな時代がやってくるだろうか、期待したいところでございます)

 

以上でMy Best ダウンベストのご紹介を終了いたします。

次はこれまた持ってないロングコートをいずれ見に行きたいと思うので、

また紹介しようと思います。それではごきげんよう。