日光白根山 ~リベンジ編~

5月の下旬に日光白根山に登ってきました。

この山も1度だけ登った事がありましたが、当日天気が悪く山頂からの景色が
まったく見えませんでしたのでリベンジです。
またコースも前回とは違います。

 

f:id:Timmons:20160608234659j:plain

ちょっと見づらいですかな・・・
今回は黄色の線が登り、黄緑の線が下りです。
前回は菅沼登山口から白根山山頂へ一直線でした。
もうお分かりかと思いますが、だいぶ遠回りしております。

やっぱり前回と同じルートじゃあつまらぬ!と意気込んだ結果でございますが・・。
後にえらい目にあうことに(汗

それでは出発です。

f:id:Timmons:20160608235143j:plain

今回車を停めた駐車場はこちら、金精トンネル前。
こちらの駐車場、道路を挟んで二箇所に分かれています。
紹介サイト等で見ると40台停められると書いてありますが、
実際は30も難しいんじゃないかと思います。
ここの到着は9時過ぎでしたが、ギリギリでしたので
早めの駐車を心がけませう。

f:id:Timmons:20160608235535j:plain

登山カード記入場、なんとカードがないではないか!

f:id:Timmons:20160608235910j:plain

スタートして早速きれいな花を発見、種類が分からんのが悔やまれる。
そして最初の難所?です。

f:id:Timmons:20160609000156j:plain

これ写真で見るとそうでもないんですけど、
結構えぐい角度です。最初道を間違えたのか?と思ったくらいです。
久しぶりに足が震えました・・。慎重に慎重に、本当にお気をつけを!

f:id:Timmons:20160609004746j:plain

難所を抜けてちょっと行くと金精峠に到着です。後方には男体山が見えます。
続いてその勢いのままに金精山に向かいます。

f:id:Timmons:20160615223053j:plain

む?なんだ?!

f:id:Timmons:20160615223316j:plain

ここから何箇所かこんな注意札が。しかし結局亀裂は見つかりませんでした・・。どこだったんや・・。

f:id:Timmons:20160615223503j:plain

金精山への道のりはなかなかの険しさ。
写真のようなはしごもあり、写真で見るよりも急斜面です。
いやーなめてましたよ正直、なかなかの恐怖。

そんなこんなありまして・・・到着!year!

f:id:Timmons:20160615224216j:plain

次は五色山を目指して出発しましたが、少々道に迷ってしまいました。
あれ?なんだかいけそーだ・・と思うような道がけっこうあります。
赤いリボン?を目印に着実に進みましょう。

f:id:Timmons:20160615225238j:plain

かわいらしい葉の数々。踏まないようにね★ 

f:id:Timmons:20160615231545j:plain

五色山途中からみた金精山。けっこう角度ありますでしょう?

f:id:Timmons:20160615231059j:plain

といってる間に国境平に到着。そしてここから・・

f:id:Timmons:20160615231308j:plain

雪の登場。久しぶりの雪にテンションもあがります。

しかししばらく進むと、雪解け水が流れているところがあり、

ドロでぐちゃぐちゃ・・・テンションダウンでございます。

そして・・

f:id:Timmons:20160615231900j:plain

五色山山頂!文字が果てしなく見えづらいですが・・・。

f:id:Timmons:20160615233738j:plain

五色山から見えるラスボス白根山五色沼。エメラルドグリーンできれいです。

こっからはこやつらを見ながら前白根山へ向かいます。

 

歩いていると左手に男体山や他の山々が見えてきました。

f:id:Timmons:20160615234620j:plain

右から男体山大真名子山、女峰山、太郎山、でいいのかな?

 

f:id:Timmons:20160616000302j:plain

こんな道を歩きます。いわゆる稜線歩きというやつですかな。気持ちが良いです。

斜面もゆるいのですいすいいけます。

f:id:Timmons:20160616000743j:plain

沼の水面の波がきれいだったので拡大して撮りました。見えますかね?!

そんなこんなで前白根山到着です!

f:id:Timmons:20160616002346j:plain

ここらでだいぶ疲れてきました・・・お昼にしましょう。

f:id:Timmons:20160616002533j:plain

コンビニで購入したおにぎりとパンを食らいます。

この日は晴天でしたが、山はまだまだ寒いだろうと思いほっとレモンティー

持ってきたのですが、いやぁあつかったっす。

しかし難敵日光白根山を前にしての昼食、パンがすげーうまかった。

(このパンが後々効いてきます・・)

 

再出発の前に外人さんが横を通ったのですが、赤いTシャツに黒いボトムス。

そして確か黒いリュック。しかしなぜか様になっている。

これが体系の違いなのかぁとしみじみ感じつつ。

 

だいぶ長くなってしまったので続きます・・・